一般ユーザでもカスタム絵文字を登録できるようにした

Mastodon インスタンス theboss.tech を運用している。 2 ヶ月弱の間お一人様インスタンスとして運用してきたが、先日 (2017/10/25) アカウント登録を一般開放した。

今のところ特徴は 様々なカスタム絵文字が使える 程度で、せっかくなのでインスタンス管理者以外でもカスタム絵文字を登録できるようにした。

コードの変更はこちら。
https://github.com/theboss/mastodon/compare/63bec85...1e09171

分散 SNS フォーラム が運営するメールアドレス不要インスタンス 2.distsn.org変更 を参考にした。それに加え、一般ユーザは既存絵文字の削除、更新、無効化はできないようにした。



なお、以下のような問題が考えられる。

  • 何らかの権利を侵害する画像が登録されかねないこと
  • また、そのような画像が登録され、管理者が削除する前に他インスタンスにコピーされて被害が拡大する可能性があること
  • DoS 的に大量の登録がされかねないこと

これらは一見、画像トゥートにまつわる問題と同程度のように思われる。しかし、トゥートには通報やモデレーション、サイレンスや停止などの対処手段が手厚く用意されており、またトゥート削除は他インスタンスにも伝えられる。一方カスタム絵文字はどのユーザがアップロードしたのかを特定するのに手間がかかる上、他インスタンスにコピーされたら手が出せない。

現状、インスタンスの規模が小さく、またマナーの良いユーザが集まっているため問題は起こっていないが、何らかの対策をとる必要がある。


【宣伝】
theboss.tech は、自由でオープンな SNS プラットフォーム Mastodon のインスタンスの一つです。どなたでもお気軽にご利用ください。